プラント業界への就職サポート

» 2015 » 9月のブログ記事

1日10ページ

| 日記 |

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

時間が経つのが早く感じるようになりました。
務所を移転して6か月がたちあっという間です。

今、建設業未経験の社員に口を酸っぱくして話しているのが、今やっている仕事に関係する
本を読むように伝えています。

とある社員は、夜勤もあり読むのが難しいと難色を示しておりましたが
スマホ見る時間を10分減らして、本を10ページ読みなさいと。
読めないという言い訳をなくしなさいと。

1日10ページでも10日で100ページ30日になれば300ページになります。

300ページなれば、大体1冊読み終わりますから、繰り返し読めば
頭に入ってきます。それと業務でフィードバックを掛ければ記憶と考え方が定着します。

たった少しの努力ですが、なかなか続けることが出来ません。

本人のけつを叩いて、強制?矯正します。

完璧を求めすぎて、自分自身が嫌になったり、今日はいっぱい読んだから
明日はいいだろうと考えたり・・・・・

私も特別なことはしておりませんが、仕事を効率的に出来るように日々考えております。

社員に言うばかりでは、なんの説得力もないので業務に関係する資格でも取得しようか
模索中です。

では、また。

大雨のこと

| 日記 |

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

今回の大雨の被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

私の親戚もアパートが床上浸水の被害に遭いまして、日曜日に室内清掃と引っ越しを兼ねて
手伝いに行ってきました。

大雨から3日程経過しておりましたが、室内はどぶの臭いが酷く
部屋の中にあったもの7割くらいを捨てざるをえませんでした。

アパートの前には、浸水した家財道具が積み上げられておりちょっとした廃墟みたいな印象でした。床上浸水で甚大な被害なので、津波等が来たらどうも出来ないだろうなと改めて感じました。

自然災害は、自分だけでは防ぐことは出来ません。

ただ、困った人がいた時は、自分が出来る範囲でやろうと室内清掃作業をしながら
思いました。

では、また。

3つの基本的なこと。

| 日記 |

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

最近、事務所に現場から復社した社員が、マナー研修でテレアポを行ってもらっています。

建設業未経験を弊社は積極的に入社して頂いて就業してもらっているのですが
基本的な業務(報告・連絡・相談)が出来ない人が少なくありません。

この3つの基本は最初に身につければ、問題ないのですが
年齢を重ねるとなかなか身につかないので大変です。

きちんとわからないこととわかることの3つの基本が出来ていれば

仕事の振り方やその人にあった指導方法ができるので

どこでつまづいているか、どこに問題があるかはっきりします。

問題があった個所を重点的に指導すれば、結果も出て本人のモチベーションも上がり
好循環が生まれます。

復社した社員がきちんと3つの基本ができるように指導していきたいと思います。

では、また。

ごめんなさい。

| 日記 |

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

最近、新規のお客様よりもお声かけ頂くのですが、半数以上の方をお断りしております。

理由としては、対応できる技術者がいないことや技術者によっては条件面や細かな業務内容の
向き不向きや本人意志で出来ないというパターンも様々です。

人材派遣の仕事は、右から左に人動かしてなんぼではなく、一人の人間でありますから
本人の都合を聞き、納得する業務内容や明確な条件で行うことが必要になります。

その際、本人のキャリアプランを考えて、手に職を付けることができる方向性に持っていきます。
単調な業務であれば、本人も楽なんでしょうがスキルはつきません。

技術者が将来のためのスキルが身に付く現場であれば本人を説得してでも
現場に派遣します。

社員には、文句言われりすることもありますが・・・・・・・

仕事のやりがいや必要とされる喜びを味わってほしいと思います。

では、また。

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

本日から半袖から長袖に切替えて頑張っています。

最近川崎の地下街がリニューアルした関係で、地下は朝から人でいっぱいです。
あと半分も半年かけてリニューアルするみたいです。

改修前のあの雨に濡れない通路で早足で歩く人も新しい店舗が出来ているせいか
ゆっくりとした感じの人も多いです。

人にも同じことが言えると思います。

既存の技術の応用で売れっ子の技術者になったり・・・

既存の知識やスキルだけでは見向きもされないが、今までの就業実績や人間性で
引く手数多の人材になったり・・・(これは人によりますが)

自分自身だけで自分の良さ(市場価値)に気付く人はあまり多くありません。
転職や失職して初めて自分の市場価値に気付く人もいます。

コツコツと努力したこと(仕事を行いながらの資格取得)は見る人は見てくれてますよ。
現場で初めから終わりまで苦労して収めたことや挫折経験から立ち直ったことなど。

本人がとるに足らないと思っていることが、キャリアコンサルタントが企業に売り込んだりする過程で本人価値を見出す場合も多いのかもしれません。

市場価値は高めていますか?

川崎の地下街も大幅なリニューアルオープンして人が溢れています。
また、人の目を引くイベントで盛り上げています。

なかなか切羽詰まらないと自分の棚卸などはしないかもしれませんが
大事なことだと思います。

では、また。

エンジニアパートナー