プラント業界への就職サポート

» 2016 » 5月のブログ記事

前回から謎の引き落とし

| 日記 |

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

前回、謎の引き落としのついて書かせて頂きましたが
自宅宛に届いていた書面を確認するといろいろ書いてありました。

ただ、そこにはインターネットを解約したからと言ってその契約を解除するとは書いてなかったのでそのまま継続されているようでした。

カードの引落の名前が紛らわしい名前だったりで、ひょっとして
自分で何か使ったのかも・・・と思わせる内容だったりです。

カード明細を確認せず、引き落としの資料を捨ててしまっていれば
解約の仕様もありませんでした。
学校や仕事とは違うので、誰も自分で気づいて行動しないと助けてくれません。

自分自身で身を守るように自衛しなければならないとこの件で思いました。
安易に書類なくしたから、コールセンターに電話すればいいやと私自身思っておりましたが、サポートはすべてメールでしか対応しないという点や
付属のサービスに関しても何も啓発・告知もなくただ単に引き落としがなされている点や継続して怒りやクレームを入れ続けるのは通常の人では困難です。泣き寝入りせざるを得ないような感じでした。

実際カード会社に相談しても紋切り型の対応でしかありませんでしたので。)
警察に相談しても弁護士に相談してくださいとの事でした。

正当にやっているから自分を不当なものから守ってもらえると根拠のない自信が崩れました。

前回に引き続き嫌な話題で申し訳ありません。

何かしら自分に置き換えて考えて貰えればと思います。

では、また。

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

ブログの更新をやろうやろうと思いながらもずっと更新出来ませんでした。

社員にこれやれあれ言うのに自分がやれてないではないかと
痛感致しまして、更新を行う運びになりました。

更新していない間、自分の身の回りにもいろいろな出来事がありました。

インターネット回線を契約すると身に覚えのない明細が引き落とされていたり(これはカード会社を通じて連絡先を取得中ですがまだ解決していません。

職種転換で技術者を営業として雇用したり。

現在、もう一つの営業の方から営業研修中です。

一つ一つのことを継続して行うことがいかに難しいか
自分が言っていることとやっていることを同じにしないといけないと
改めて感じております。

宜しくお願い致します。

エンジニアパートナー